第198回定例研究会「延期」のお知らせ

以下の内容ですが、年度末の多忙期の為、3月22日には開催せず、延期とさせていただくことにしました。申し訳ありません。なお、同様の内容を4~5月に再度企画をする予定です。決まり次第、本サイトにてご連絡します。引き続きよろしくお願いします。


〖延期になった開催概要〗

余寒の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。日頃は大変お世話になっております。
さて、トイレのメンテナンスの道具や洗剤の進化は、著しいものがありますが、その開発者に話を聞く機会は案外ありません。そこで今回は、メンテナンス研究会の法人研究会員である(株)サンコー様にお願いし、道具作りの開発秘話を伺いたいと思います。
 (株)サンコー様は、和歌山県海南市に本社があり、家庭生活の中のブラシやマットなどを開発している会社です。以前は、ストッキングのような形をしたあの洋式便座カバーを作ったり、便座に置くだけで着脱ができる便座シートを開発するなど、トイレに関する商品開発の歴史は案外古いそうです。
そして最近は公共トイレ用のブラシも開発を始め、(株)アメニティのトイレ診断士にも愛用者がいるそうです。特に気になるのは、特殊形状の繊維を使用した「びっくりフレッシュトイレクリーナー」や「業務用曲がるトイレクリーナー」などの数々。それ以外にも、小学校で出前教室を開催したり、大阪のサッカー場に「トイレアスリート展」を実施するなど、様々なことをしています。今回はそんなこだわりの歴史を、紐解きたいと思います。
 なお、時間に余裕があれば、会員の活動報告のお時間を設けたいと思います。ぜひご参加ください。

〖開催概要〗
❒日程:2024年3月22日(金)15時00分~18時00分 延期します
❒テーマ:「業務用トイレブラシの開発について」 他
      講師:(株)サンコー MK開発部 出口伸幸氏・岡本拓也氏
      会社HP:  https://www.sanko-gp.co.jp/
❒会場:株式会社ソフト99コーポレーション 4階会議室(東京都江東区)
     〒135-0062 東京都江東区東雲2-11-12
    最寄り駅…りんかい線「東雲(しののめ)駅」徒歩2分
    (改札左の信号の横断歩道を渡りローソン向かい)  

アクセス… https://www.soft99.co.jp/corporate/profile/office/
この中の「東京支店」のGoogleMapをクリックしてください。
  ※今回は、オンライン配信は行いません。
❒参加料: ❖メンテ研賛助会員: 2000円(法人は3名まで。個人は本人のみ)
     ❖日本トイレ協会会員 : 2500円
     ❖一般(非会員も参加可能です) : 3000円   
     ❖大学生 : 1000円
❒申込:以下よりお申し込みください(事前申込制)。イベントレジストの登録が必要です
   〈締切:3月20日(水)18時〉
    https://eventregist.com/e/198
❒連絡先: ❖メール:jimu@toiletmaintenance.org
       ❖開催前の電話:045-382-0176((株)アメニティ担当:大澤)
      ❖急ぐ場合&当日:以下のPDFに書いてあります。
       ※なお当日は、すぐに対応できないこともありえます。
詳細PDFはこちら(ダウンロードしてください)

ちょっと変わった形のブラシを作っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です